1. ホーム
  2. マテリアルライブラリー
リサイクルガラス造粒砂

リサイクルガラス造粒砂

現在、日本で作られるガラスびんは約124万トン(平成27年12月末)。その原料の95%は「カレット」というリサイクル資源です。その他、お酒、醤油、牛乳、ビールなどのびんは繰り返し使われ、これらのびんはリサイクルの優等生です。しかし、青や緑など色のついたびんは再生が難しく、年間約25万トン(平成27年12月末)も埋め立てられています。
リサイクルガラス造粒砂は、今まで廃棄・埋立処分されていた色付きのガラスびんやガラスくずを100%原料とし、製造工程において、破砕・エッジレス化することにより、良好な透水性・締固め特性を持っています。
#ガラス砂 #廃ガラス #ガラスびん再生 #再生砂 #リサイクル人工砂

さらに詳しく

トヤマ商事株式会社 トヤマ商事は日本のモノづくりをサポートする総合商社として、精密機器メーカーへの加工油剤の販売から省人化を図る機器の販売・改善提案と幅広い業務を行っております。私共は道徳(公益の追求)と経済(生産殖利)をともに重視し、事業活動を未来への配慮を貴とした取組とする「エシカル」という概念を中心に捉え、お客様に喜んでいただける新たな技術・サービスを用いた活動により、豊かな社会づくりに貢献してまいります。

 

 

Contact

トトン

Google Maps

サスティナブルなプロジェクトの企画、
トトンに関するご質問・ご相談などの
お問合せはこちらから。

Contact